伝える力を身に着ける7つのコツ【伝わらないのは無いのと同じ】

プロフィール



 

"とらきち"と申します。
千葉県に住む元プログラマーで、現在はブログアフィリエイター。
パソコンとゲームをこよなく愛する。
ブログアフィリエイトについて、役立つ情報を発信していくので、期待してください。

月収1万円から30万円以上稼ぐ道のりはこちら

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

伝える力を身に着ける7つのコツ【伝わらないのは無いのと同じ】

伝える力を身に着ける7つのコツとは?

 

アフィリエイトにおいて
伝える力はとっても大切。

 

なぜなら

 

商品を手にした後にどんな明るい未来が
待っているのかを伝えられなければ
商品は買ってもらえないから。

 

伝えられていなければ
存在しないのも同じだよ。

 

 

だから

 

伝える力を身に付けなくては
いけないんだよね。

 

では

 

どうすれば伝える力を身に着けられるのか
ポイントを7つに絞ってお伝えするよ。

 

 

結論から伝えること

 

結論から伝えると
伝わりやすいよ。

 

 

読者が知りたいのは
結論なんだよね。

 

 

例えばね

 

「この商品の特徴としては
 ・
 ・
 ・
以上の事から
あなたの生活を明るくしてくれるのです。」

 

 

とすると途中の説明で
飽きてきてしまうんだよね。

 

 

そうではなく

 

「この商品があると
あなたの生活を明るくしてくれるのです。
なぜなら・・・」

 

とした方が先に結果が分かる分
理解しやすいんだよね。

 

 

理解しやすい分
後の説明も興味深く
聞いてもらえる。

 

だから

 

結論を先に述べることが
重要になるよ。

 

 

読者の価値観で伝えること

 

読者の価値観で伝えてあげると
理解されやすいよ。

 

 

例えばね

 

生活の中でよくある出来事で
伝えてあげること。

 

家事であったり恋愛であったり
友達同士での出来事であったりね。

 

 

そういう誰しもあることで
例えてあげると伝わりやすくなるよね。

 

 

わかりやすい言葉で伝えること

 

読者にわかりやすい言葉で
伝えてあげることで
理解されやすくなるよ。

 

 

例えば

 

専門用語を連発する文章は
圧倒的に伝わりにくい。

 

「専門用語カッコイイ!」

 

みたいに感じてるかもしれないけど
わからない人にとっては
単なる記号や暗号みたいなものなんだよ。

 

 

だから

 

もっとわかりやすく
そうだね〜小学校高学年くらいの

 

子供でも分かるくらいにかみ砕いて
伝えてあげることが大事。

 

 

文章は1つに絞って伝えること

 

文章は1つに絞って伝えることが大事。

 

 

例えば

 

「この商品は、どこへもっていくにもコンパクトで、
そして軽く、デザイン性もすぐれていて
コストパフォーマンスが高いです。」

 

 

伝えたい事が多いのはわかるんだけど
1つの文章に詰め込みすぎると

 

「結局なにがいいたいわけ?」

 

となってしまって
上手く伝わらないんだよね。

 

 

だから

 

1つの文章には伝えたいことを
1つに絞ってあげることで
理解しやすくなるよ。

 

 

全体像を伝えること

 

全体像を伝えてあげることで
伝わりやすくなるよ。

 

 

例えばね

 

「この商品はとても良い商品です。
例えば


・」

 

とした場合いつまで説明があるのか
わからないよね。

 

 

いつまで説明されるかわからないから
不安になってきて集中できないんだよね。

 

そうではなく

 

 

最初に

 

「この商品の良いところを3つに絞ってお伝えします。
例えば


・」

 

とすれば読み手も

 

「あ〜、3点なのね」

 

と終わりが見える分不安にならずに
聞くことができるんだよね。

 

 

だから

 

全体像を伝えてあげて
不安なく読んでもらえるように
することが大事だよ。

 

 

自分の言葉で伝えること

 

自分の言葉で伝えると
読者に伝わりやすくなるよ。

 

 

例えば

 

本で読んだことをそのまま
読者へ伝えたとしても
理解しづらくなるよ。

 

なぜなら

 

あなたが感じたことや経験したことではない
文章になってしまって説得力がないから。

 

 

そうではなく

 

あなたが感じたことや経験したことを
文章にすると感情が入って説得力が
出るんだよね。

 

 

だから

 

あなたの言葉で伝えてあげることが
大切になるよ。

 

 

数字やモノを使って伝えること

 

数字やモノを使って伝えると
理解しやすくなるよ。

 

 

例えば

 

「沢山のみかん」
「4.7ヘクタールの土地」

 

といった場合

 

 

「沢山のみかん」

 

とするより

 

「20個のみかん」

 

とした方が理解しやすいよね。

 

 

「4.7ヘクタールの土地」

 

とするより

 

「東京ドーム1個分の土地」

 

とした方が分かりやすいよね。

 

 

・・・
「いや、東京ドームがどれくらいか
しらんのだけれど」

 

というあなた申し訳ない。

 

 

でも

 

大きいんだな〜ってことは
想像できるでしょ。

 

 

だから

 

わかりやすいように数字をモノに例えたり
モノを数字にしたりすることで
理解しやすくなるんだよね。

 

 

まとめ

 

伝える力を身に着ける7つのコツとは

 

結論から伝えること
読者の価値観で伝えること
わかりやすい言葉で伝えること
文章は1つに絞って伝えること
全体像を伝えること
自分の言葉で伝えること
数字やモノを使って伝えること

 

以上を気を付けてあげることで
伝わりやすい文章にすることができるよ。

 

 

伝わらないと無いのと一緒だからね。

 

 

だから

 

ちゃんと読者に理解しやすいように
伝えてあげることが大事だよ。

 

 

わかりやすい文章にすることも大事だね。

 

↓ ↓ ↓

 

わかりやすい文章を書く3つの秘訣

 

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガとLINE@と無料相談メール





質問・相談等ありましたら
どんな些細なことでも構いませんので
こちらからメールください。

↓ ↓ ↓

無料相談メールはこちらから
page top