コピーライティングだけでは稼げないワケとは

プロフィール



 

"とらきち"と申します。
千葉県に住む元プログラマーで、現在はブログアフィリエイター。
パソコンとゲームをこよなく愛する。
ブログアフィリエイトについて、役立つ情報を発信していくので、期待してください。

月収1万円から30万円以上稼ぐ道のりはこちら

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コピーライティングだけでは稼げないワケとは

 

あなたは記事を書くときのライティングを
コピーライティングにしていないだろうか

 

記事をコピーライティングにしていまうと
読者が離れていってしまうよ。

 

 

ブログでコピーライティングをしないワケ

 

私はブログは集客媒体という
考え方をしているんだよね。

 

だから

 

記事にはコピーライティングは使わない

 

なぜなら
 
コピーライティングは売るための
文章だから

 

よーーーく考えてみて欲しいんだけど

 

毎回毎回売るための文章を書かれたら
読者はどう思うだろうか。

 

「自分が儲かりたいだけなんだね」

 

そう思われてしまうよね。

 

日本人は売り込まれるのが
嫌いなんだよ。

 

だから

 

毎回毎回コピーライティングを
使わないようにしよう。

 

 

コピーライティングを学ぶのは無駄なの?

 

ブログで使わないのなら
コピーライティングを学ぶのは
無駄なのかといった疑問がわくよね

 

答えはNO。
 
無駄ではないよ。
 
最終的には学ばないとダメ

 

だってね

 

アフィリエイトするわけだから
最終的には物を売るよね。

 

その時にコピーライティングは
使うんだよね。

 

だから

 

コピーライティングを学ぶことは
無駄ではないんだよね。

 

ただ

 

コピーライティングだけ学んでも
まず稼げるようにはならないということ

 

 

コピーライティングだけでは稼げない理由

 

コピーライティングだけでは
稼げるようにはならない理由は
信頼されないしファンもいない状態だから

 

よーーーく考えてみて欲しいんだけど

 

毎回毎回商品の紹介しかしていないブログをみて
信頼できるかな?
ファンになるかな?

 

ならないよね。

 

信頼やファンになってもらうには
読者に対する有益な情報提供や
面白い記事を提供する必要があるんだよね

 

面白い記事が書けていないと
読者はまず記事を読んではくれない。

 

記事を読んでもらえないということは
信頼してもらえないし
ファンにもなってはくれないよ。

 

だから

 

普段の記事では
毎回毎回コピーライティングは
使うべきではないよね。

 

 

集客するためのライティング

 

それじゃ

 

普段はどんなライティングをしたら良いのかだけど
集客するためのライティングをするべきだよ

 

集客するためのライティングとは
読者に対して有益な情報や
面白い記事を書くこと

 

とにかく読んでもらうことに
徹する書き方だよね。

 

でね

 

その文章には感情を込めて欲しいんだよね

 

これは何故かというと
あなた自身を読者に知ってもらう
ことにつながるから。

 

あなた自身を知ってもらえれば
あなたへの信頼を築くことも可能になるよ。

 

アフィリエイトするのに
信頼は大切だからね。

 

どこのだれかもわからない人から
物を買いたくはないでしょ?

 

だから

 

信頼してもらえるように
感情を込めて全力で記事を書いて欲しい。

 

 

まとめ

 

毎回売るための文章である
コピーライティングをしていても
稼げるようにはならないということ

 

まずは
 
あなたを読者が信頼してくれるように
役に立つ情報や面白い記事を
全力で書く必要があるということ

 

信頼の上で
物が売れるということを
覚えておいて欲しいんだよね。

 

 

読者に行動を起こしてもらうには3つの壁があるよ。

 

↓ ↓ ↓

 

ブログで稼げない!稼ぐために突破しなければならない3つの壁とは

 

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガとLINE@と無料相談メール





質問・相談等ありましたら
どんな些細なことでも構いませんので
こちらからメールください。

↓ ↓ ↓

無料相談メールはこちらから
page top