ブログで魅力的なあなただけの文章の書き方とは

プロフィール



 

"とらきち"と申します。
千葉県に住む元プログラマーで、現在はブログアフィリエイター。
パソコンとゲームをこよなく愛する。
ブログアフィリエイトについて、役立つ情報を発信していくので、期待してください。

月収1万円から30万円以上稼ぐ道のりはこちら

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログで魅力的なあなただけの文章の書き方とは

 

読まれる文章の書き方とは
どのようなものだろうか。

 

あなたは考えたことは
あるだろうか。

 

 

教科書や参考書のような文章は書かない

 

教科書や参考書のような文章は
はっきり言って面白くない

 

そういった文章に
なってはいないかな。

 

教科書や参考書は
ためにはなるんだけど
面白いとは感じないよね

 

だから

 

教科書や参考書のような
文章は書かないようにしよう。

 

 

文章は基本的に起承転結で書く

 

文章は基本的に起承転結で書くと良いよ

 

なぜかというと

 

起承転結は文章の基本だから
この順番で書くと文章が
まとまりやすいから

 

でも

 

必ずしもこの順番で
なくても良いんだよね。

 

最初に「結」から書いてもOK。

 

この方がわかりやすい場合もあるよね。

 

だから

 

順番はこの通りでなくても良いけど
起承転結で書くと良い。

 

 

感情を入れる

 

一番大事なのは
感情を入れるということ

 

これを入れることで
その文章はあなただけの
オリジナルな文章になる。

 

あなたの考えが文章に反映され
読者にあなたという人物が
どういった人物なのかがわかるようになる

 

そこで

 

あなたに共感してもらえたら
ファンになってもらえる可能性が大だよ。

 

ファンまでいかなくても
より身近に感じてもらえる。

 

アフィリエイトをするにあたっては
信頼が何より大切だから
この点は十分注意してもらいたい。

 

 

1000文字以上書くこと

 

1記事2、300文字程度では
検索エンジン的にも弱いし
読者の満足度も低いよ

 

検索エンジンで検索してみて
よーーーく上位のページを
見てもらいたいんだけど

 

2、300文字程度のページが
上位にあるかな

 

ないよね。

 

これは

 

検索エンジン的に
2、300文字程度の短いページは
弱いということを表しているんだよね。

 

それに

 

読者目線で考えたとき
どちらのページが読みたいか
といった場合

 

大抵の人は1000文字以上の
ページを選択する。

 

なぜか

 

知りたい情報があって
検索しているんだよね。

 

そこで詳しく載っているページに
いきたいと思うのは当然のこと

 

だからね

 

文字数にも気を配ってほしいんだ。

 

 

事例を入れること

 

事例を入れると
わかりやすくなるばかりか
 
あなたオリジナルの
文章になるよ

 

どういうことかというと

 

事例はあなたの経験から
出すことでより説得力が増し
そしてオリジナルなものになる

 

そのオリジナルなものは
あなたのブログでしか読めない

 

文章となるから
面白味もでてくるんだよね。

 

だから

 

あなたならではの
事例も入れて欲しい。

 

 

みんなと同じことをしない

 

みんなと同じような
文章をかかないこと

 

これも大事。

 

気をつけているかもしれないけど
結構みんなと同じような文章を
書いていないかな

 

例えば

 

ですます調。

 

これをするだけで
みんなと同じような
文章に見えたりする。

 

ですます調でも良いんだけど
たまには語尾を変えてみたり
することであなたらしさが出たりするよ。

 

だから

 

意識して文章を書いてみて欲しいんだ。

 

 

まとめ

 

教科書や参考書のような文章は書かない
文章は基本的に起承転結で書く
感情を入れる
1000文字以上書くこと
事例を入れること
みんなと同じことをしない

 

以上のことを意識すれば
魅力的なあなただけの文章になるよ。

 

他のブログと差別化して
より強いブログにしていこう

 

 

こういった事にならないようにしよう。

 

↓ ↓ ↓

 

あなたの記事は読まれない

 

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガとLINE@と無料相談メール





質問・相談等ありましたら
どんな些細なことでも構いませんので
こちらからメールください。

↓ ↓ ↓

無料相談メールはこちらから
page top