何度も来たくなるブログ記事の書き方

プロフィール



 

"とらきち"と申します。
千葉県に住む元プログラマーで、現在はブログアフィリエイター。
パソコンとゲームをこよなく愛する。
ブログアフィリエイトについて、役立つ情報を発信していくので、期待してください。

月収1万円から30万円以上稼ぐ道のりはこちら

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

何度も来たくなるブログ記事の書き方

 

あなたは何度も来たくなるような
ブログの記事の書き方を
知りたくはないだろうか

 

今回はその方法を暴露するよ。

 

 

あなたはブログの記事の書き方を
気にしているだろうか。

 

なぜこの点について気にしなければ
いけないのか。

 

それは

 

読者に興味・関心をもってもらい
最後まで文章を読んでもらえないと
何度もきてくれないから。

 

では

 

どうしたら興味・関心を持って
最後まで読んでもらえるのだろうか。

 

 

まず

 

読者に希少価値の高い情報を
提供すること

 

これは

 

本に書いてない情報
無料では教えてくれない情報
他のブログでは書いてない情報

 

を提供することだよ

 

あなた独自の視点で
あなたの価値観で
あなたの経験や実績を
絡めることで独自性の高い
記事ができ価値がでてくる。

 

ただし

 

読者が欲している情報でないと
意味がないよね。

 

いくら希少価値が高い情報でも
読者が欲してない情報を
提供しても興味がわかないからね。

 

有料でも読みたい!と
思わせる程の価値の高い
記事を提供すること

 

それには

 

日々勉強しなければ
ならないけどね。

 

 

次に

 

読者に親近感や信頼をもってもらうこと

 

あなたのブログを
読んでもらっている内に
あなたに対し共感や興味を
もってもらわないといけないよ。

 

なぜなら

 

親近感や信頼を獲得できていないと
記事を読んだときの反応が
違ってくるからね

 

ただノウハウだけ提供するだけの
ブログは人間性が伝わってこないから
共感や興味をもってもらえないよ。

 

同じ情報を発信するのでも
親近感や信頼を持たれている人と
親近感や信頼を持たれてない人では
感じ方が変わってくるんだよね。

 

例えば

 

友達からアドバイスを受けるのと
あまりよく知らない人から
アドバイスを受けるのでは

 

圧倒的に

 

友達からのアドバイスの方を選ぶでしょ。

 

だから

 

親近感や信頼を得ることは大事

 

できれば友達と会話しているかのような
感覚を作れれば良いよね。

 

 

次に

 

読者にブログの読んだことによる
効果を実感してもらうこと

 

ブログを読んでも
何も変わらないのでは
意味がないよね。

 

何か読者に対し良い影響を及ぼすことで
またブログに来てもらうことができる

 

例えば

 

アクセスアップについて
記事を書いたとする。

 

読者が書いてあったことを実行したら
アクセスが上がった!となったら
またあなたのブログにきてくれるよね。

 

それは

 

あなたのブログが価値があるものだと
読者に感じさせることができたからだよ。

 

そういうサイクルに入れられれば
また記事を読みに来てもらえる。

 

 

つまり

 

読者に希少価値の高い情報を提供する
読者に親近感や信頼をもってもらうこと
読者にブログの読んだことによる効果を実感してもらうこと

 

この3つに注意すれば
最後まで離脱されないで読んでもらえ
また読みにきてもらえる記事にできるよ。

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガとLINE@と無料相談メール





質問・相談等ありましたら
どんな些細なことでも構いませんので
こちらからメールください。

↓ ↓ ↓

無料相談メールはこちらから
page top