ライティング力アップの3つのコツ

プロフィール



 

"とらきち"と申します。
千葉県に住む元プログラマーで、現在はブログアフィリエイター。
パソコンとゲームをこよなく愛する。
ブログアフィリエイトについて、役立つ情報を発信していくので、期待してください。

月収1万円から30万円以上稼ぐ道のりはこちら

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライティング力アップの3つのコツ

 

ライティング力アップの3つのコツとは?

 

ライティングって中々奥が深いよね。
書いても書いても勉強できることは沢山あるよね。

 

でもただ書いているだけでは
ライティング力はなかなか上がらないよ。

 

では

 

どういうことを気にして書いたらよいのだろうか。

 

 

1記事1000文字以上で多く書くこと

 

まず、いきなり矛盾しているようだけど

 

 

記事を毎日1記事1000文字以上で多く書くこと。

 

 

なぜこれが必要なのか。

 

 

書く事への修練になるから。
まずは、文章がサラッと書けるように
ならなければ始まらないよね。

 

 

それは

 

書くことになれなければいけないということ。

 

 

書く事になれないと
書く事自体が苦痛になってしまうからね。

 

苦痛になってしまうと
記事更新もままならなくなってしまう。

 

 

最初はなかなか文章が出てこず
苦戦するけど慣れてくると
どんどんと文章が書けるようになってくるよ。

 

 

だから

 

記事はなるべく多く書くことで
書く事への抵抗をなくすようにしよう。

 

 

テーマと結論を決めておくこと

 

文章を書くときに
いきなり書き始めたりは
してないだろうか。

 

いきなり文章を書きだしてしまうと
一体、何が言いたい文章なのか
わからなくなってしまうよ。

 

なぜなら

 

結論がしっかり文章の最後に
述べられていない文に
なってしまっていることがあるからね。

 

 

だから

 

 

文書を書く際には
テーマとと結論を考えてから
文章を組み立てると良い。

 

 

私は文書を書く際
テーマと結論を決めてから
文章を書くようにしているんだよね。

 

テーマと結論を決めてから書くと
最終的に言いたいことがぶれないし
書きやすくもなるよ。

 

 

特に後で読み返して何が言いたいのかわからない
文章になっていると感じたときは
テーマと結論を決めて文章をリライトしてみると良いよ。

 

 

文章をなぜで突っ込んでみること

 

書き上げた文章をそのまま
アップしていたりはしないだろうか。

 

最低でも3回くらいはチェックしてほしい。

 

 

チェックする上でのポイントは
それぞれの文に対し
なぜをつけてみることだ。

 

 

一つの文に対しなぜをつけることで
その文に対しより深く掘り下げることができるよ。

 

 

深く掘り下げることは
より文を詳細ににすることができ
わかりやすくなるからね。

 

 

わかりやすい文章は
読みやすい文章となる。

 

読みやすい文章は
自然と読まれる文章となる。

 

 

折角記事をあげているのだから
読まれないと悲しいし
書きがいもないよね。

 

 

まとめ

 

ライティング力アップの3つのコツとは

 

1記事1000文字以上で多く書くこと
テーマと結論を決めておくこと
文章をなぜで突っ込んでみること

 

以上を実践することで読み応えのある
非常にわかりやすい文章になるよ。

 

 

読みやすく読み応えがある文章であれば
訪問者も読んでみようという気にもなるので
記事も読まれることになるよね。

 

 

記事を書く事にまだ抵抗がある方や
記事が読まれずに悩んでいる方は
是非実践してみて欲しい。

 

 

上手い文章を心掛ける必要はないよ。

 

↓ ↓ ↓

 

上手い文章はダメ文章?

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガとLINE@と無料相談メール





質問・相談等ありましたら
どんな些細なことでも構いませんので
こちらからメールください。

↓ ↓ ↓

無料相談メールはこちらから
page top