動画のmp4ファイルをaviutilで編集する方法

プロフィール



 

"とらきち"と申します。
千葉県に住む元プログラマーで、現在はブログアフィリエイター。
パソコンとゲームをこよなく愛する。
ブログアフィリエイトについて、役立つ情報を発信していくので、期待してください。

月収1万円から30万円以上稼ぐ道のりはこちら

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

動画のmp4ファイルをaviutilで編集する方法

 

mp4ファイルで動画を撮ったんだけど
編集がしたい。

 

なるべくなら
フリーソフトが良い。

 

今回はそんな人をターゲットに
お話するよ。

 

 

 

 

おすすめのフリー動画編集ソフト

 

私がおすすめするソフトは

 

「aviutil」

 

というソフト。

 

結構有名なソフトなので
知っている人も多いんじゃないかな。

 

 

でも

 

「aviutil」

 

はデフォルトではmp4ファイルを扱えない。

 

 

そこで

 

今回は

 

「aviutil」

 

でmp4を扱えるようにする方法を
お伝えするよ。

 

 

 

aviutil本体をダウンロードする

 

まず

 

「aviuti」

 

本体をダウンロードするよ。

 

 

以下のリンクから飛んでね。

 

aviutil本体をダウンロードしに行く

 

 

飛び先のホームページで

 

「aviutl100.zip」

 

をダウンロードしてね。

 

 

 

 

拡張編集Pluginをダウンロードする

 

同じサイトで拡張編集Pluginにある

 

「exedit92.zip」

 

をダウンロードしてね。

 

 

 

 

x264guiEx 2.xxをダウンロードする

 

次に

 

「x264guiEx 2.xx」

 

をダウンロードするよ。

 

 

以下のリンクから飛んでね。

 

x264guiEx 2.xxをダウンロードしにいく

 

 

飛び先のブログの右側に

 

「x264guiEx 2.xx」

 

と書いてあるので
それをクリックしてね。

 

 

するとOneDriveが開くので
中にある

 

「x264guiEx_2.xx.zip」
※この記事を書いている段階では、x264guiEx_2.55.zipが最新ファイル

 

をダウンロードしてね。

 

 

 

 

L-SMASH Worksをダウンロードする

 

次に

 

「L-SMASH Works」

 

をダウンロードするよ。

 

 

以下のリンクから飛んでね。

 

L-SMASH Worksをダウンロードしにいく

 

 

飛び先のグローバルメニューに

 

「L-SMASH etc.」

 

と書いてあるので
それにカーソルを合わせると
またメニューがでてくるのでその中の

 

「L-SMASH Works rxxx」
※この記事を書いている段階では、L-SMASH Works r921

 

をクリックしてね。

 

 

すると

 

ダウンロードできるところが出てくるので

 

「L-SMASH Works rxxx」
※この記事を書いている段階では、L-SMASH Works r921

 

をクリックしてダウンロードしてね。

 

 

これでダウンロードはすべて完了。

 

 

 

 

ダウンロードファイルを解凍する

 

ダウンロードファイルは
全てzip形式で圧縮されているので解凍してね。

 

 

 

 

aviutilを設置する

 

aviutilはインストール作業がいらない方式のアプリケーションなので
解凍したフォルダを自分の好きなところに置こう。

 

 

 

d:\aviutil100

 

 

 

 

拡張編集Pluginを設置する

 

拡張編集プラグインを解凍したフォルダの中のファイルを全て
aviutil本体のフォルダ内にコピーしよう。

 

 

これで拡張Pluginの設置は完了だよ。

 

 

 

 

x264guiEx 2.xxをインストールする

 

x264guiEx_2.xxのフォルダ内に入ると

 

「setup.exe」

 

があるのでダブルクリックする。

 

 

するとダイアログが開いて
aviutil.exeのフォルダを指定するように言われるので
aviutil本体のフォルダを指定する。

 

 

そして

 

「次へ」

 

をクリックするとダウンロードと
インストールが開始される。

 

 

しばらくするとインストールが完了するので

 

「終了」

 

ボタンを押す。

 

 

これで

 

「x264guiEx_2.xx」

 

のインストールは完了だよ。

 

 

 

 

L-SMASH Works rxxxを設置する

 

L-SMASH Works rxxxを解凍したフォルダに入ると

 

ファイル名.au〜

 

といったような拡張子が
auなんちゃらというファイルがあるので
それをaviutil本体の

 

「plugins」
※pluginsフォルダは存在しないので作ってね。

 

フォルダの中へコピーする。

 

 

以上で設置はすべて完了だよ。

 

 

 

 

aviutilでmp4ファイルを読み込む

 

「aviutil.exe」

 

をダブルクリックしてアプリケーションを
立ち上げる。

 

 

メニューの

 

「ファイル」→「開く」→mp4ファイルを指定する

 

以上で読み込めるよ。

 

 

 

 

動画を編集する

 

動画を編集しよう。

 

切り貼りやエフェクト追加など
色々できるよ。

 

 

 

 

mp4形式で出力する

 

メニューの

 

「ファイル」→「プラグイン出力」→「拡張 x264 出力(GUI)Ex」

 

をクリック。

 

 

最初の1回だけ

 

「ビデオ圧縮」

 

をクリックし開いたダイアログの右下にある

 

「OK」

 

ボタンをクリックする。
※これは2回目以降はやらなくてOK。

 

 

ファイル名を入力して

 

「保存」

 

ボタンをクリックすれば
コンバート作業を始めてくれるよ。

 

 

コンバート作業が終われば作業は終了だよ。

 

 

 

 

まとめ

 

今回の手順を踏んでもらえば
aviutilでmp4ファイルを入出力することができるよ。

 

 

文章ではよくわからないという方は
是非動画を見てみてね。

 

 

 

aviutil自体の使い方は

 

こちらのサイト

 

が参考になると思うよ。

 

 

・・・私は感覚で使っちゃってるけど・・・
ちゃんと覚えないといけないよね。

 

 

 

フリーの録画ソフトはこちらを参考にしてね。

 

↓ ↓ ↓

 

フリーの動画録画ソフトはこちらで解説


↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガとLINE@と無料相談メール





質問・相談等ありましたら
どんな些細なことでも構いませんので
こちらからメールください。

↓ ↓ ↓

無料相談メールはこちらから
page top