データ入力

データ入力

Excel(エクエル)でセルデータ内の一部を削除する方法

今回は、Excel(エクセル)で、セルのデータ内の一部の文字を削除する方法を解説します。

PCで文章を書いていたりすれば、共通することが多いので、しっかり覚えて応用していきましょう。

データ入力

Excel(エクセル)でセルデータを削除する方法

データの入力ができたら、データの削除方法も知らなければいけません。

今回は、入力された(した)データを削除する方法を解説します。

データ入力

Excel(エクセル)でデータ入力後のセル移動のデフォルトを変更する

今回は、Excel(エクセル)で通常ENTERキーを押したときに、カーソルが下にいきますが、これを変更する手段をご紹介します。

ご紹介はしますが、正直この方法はあまりお勧めはできません。

何故なら、ユーザー特有の操作となってしまい、汎用性がきかないからです。

一般的手法を覚えた方が、後々他人に教える際にも安心です。

かなり特殊な方法であるということを覚えておいてもらって、使用するのがよいでしょう。

データ入力

Excel(エクセル)でデータ入力後のセル移動先

今回は、Excel(エクセル)でデータを入力した後に、次のセルの入力先がどこにいくのかを解説します。

データ入力をしている際には、次の入力が下にいってもらいたいときや、右にいってもらいたいなど、色々とありますよね?

Excel(エクセル)には、それぞれ移動する方法が用意されています。

これを覚えておくことで、マウスだけに頼らない素早い入力をすることが可能となります。

データ入力

Excel(エクセル)で数式を入力する

今回はExcel(エクセル)らしい機能である、数式を使った計算をやってみましょう。

数式を扱うことで、セルのアドレスの重要性がわかるとおもいますので、もしセルのアドレスをまだ理解していないという方は、この機会にしっかり覚えましょう。

ただし、それほど身構える必要はありません。

セルのアドレスの理解さえできていれば、問題なくわかるレベルです。

それでは、数式の入力をしてみましょう。

データ入力

Excel(エクセル)で記号を入力する方法

データを入力していると、特殊な記号を使いたい場合がでてきます。

例えば郵便番号であったり、電話番号であったり。

そのまま郵便番号と書いても良いのですが、それでは表が大きくなってしまう・・・。

などといった場合に記号を使いたい場合があります。

今回はそういった場合に使える記号の入力の仕方をご紹介します。

データ入力

Excel(エクセル)で特殊な文字を入力する方法

Excel(エクセル)を使用している時に、「-」や「/」などの計算に使われる特殊な文字を入力したい場合は、どうすればよいのでしょうか?

例えば、「10-1」や「10/1」などを入力すると、日付データとなってしまいます。

それでは、「-」「/」をそのまま入力するにはどうしたら良いのかをご紹介します。

データ入力

Excel(エクセル)で、セルに日付を入力する方法

Excel(エクセル)で、意外と入力が多いのが日付の入力です。

しかし、日付の入力といってもいくつか形式がありますよね?

今回は、日付を形式毎にどう入力したら良いかをご紹介します。

データ入力

Excel(エクセル)でセル内で改行する方法

文字列を入力していると、文章がながくなってしまい改行したい、区切りで改行したいということが出てきます。

そんな時は、どうしたら良いのでしょうか?

今回は、一つのセル内で二行以上の文字列を入力する方法をご紹介します。

データ入力

Excel(エクセル)で文字を入力する方法

Excel(エクセル)でセルに文字列を入力したい場合はどうしたらよいでしょうか?

答えは非常に簡単なものですが、初心者時代にはこういったことですら躓いてしまうものです。

今回は、セルに文字列を入力する方法をご紹介します。