ブログは第一印象で見る見ないが決まる5つのポイント

プロフィール



 

"とらきち"と申します。
千葉県に住む元プログラマーで、現在はブログアフィリエイター。
パソコンとゲームをこよなく愛する。
ブログアフィリエイトについて、役立つ情報を発信していくので、期待してください。

月収1万円から30万円以上稼ぐ道のりはこちら

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログは第一印象で見る見ないが決まる5つのポイント

あなたは自分のブログの運営について
不安な点はないだろうか。

 

  • アクセスが伸びない
  • コメントがつかない
  • お問い合わせがない
  • 滞在時間が短い

 

等といったことはないかな。

 

 

これはあなたのブログが
読まれていない証拠でもある。

 

 

 

では

 

 

どうすれば読まれるブログに
することができるようになるのか。

 

 

 

 

第一印象がとっても大事

 

訪問者があなたのブログに来た時に
何で滞在するか離脱するのかを決めるのは
第一印象だということを憶えておいて欲しい。

 

 

 

例えば

 

あなたが悩みがあって検索をしたとする。

 

 

気になった記事タイトルがあったので
クリックしてみたら・・・

 

  • ブログタイトルが普通
  • ブログ説明文が普通
  • ヘッダー画像がしょぼい
  • プロフィール画像がない
  • 見づらい

 

こんなブログに出くわしたら
あなたはどうする?

 

 

 

私なら即閉じる。

 

 

それくらいブログの第一印象は
大事になるんだよね。

 

 

 

だから

 

それぞれを奇麗にインパクトある
物にする必要がある。

 

 

訪れたときに

 

「おっ!このブログは何か違うな!」

 

と感じさせて興味を惹く必要があるんだよね。

 

 

 

 

ブログタイトルを魅力的にする

 

ブログタイトルを魅力的に
インパクトあるものにする必要がある。

 

 

よく検索対策でブログタイトルに
キーワードを入れ込む人がいるけど
それはおすすめしない。

 

 

 

なぜなら

 

 

キーワードを意識するのは
記事でやるから。

 

 

タイトルは思いっきり
興味を惹くものにしよう。

 

 

 

例えば

 

「とらきちのブログアフィリエイト実践記」

 

あなたはこのタイトルのブログを
読みたいと感じるだろうか。

 

 

私は全っ然感じない。

 

 

なぜなら

 

どこにでもあるタイトルだから。

 

 

 

そうではなくて

 

「とらきちの90日で5万円を達成する○○のアフィリエイト実践記」

 

〇〇の部分は教材名とかにすると

 

 

「おー、あの教材の実践記か。
面白そうだな!」

 

と感じてもらえるよね。

 

 

 

それに数字が入ることで
具体的にどう達成するのかが
わかって興味を惹くことが出来る。

 

 

 

だから

 

タイトルは興味を惹く
インパクトあるものにしよう。

 

 

 

 

ブログ説明文を魅力的にする

 

ブログ説明文を魅力的に
インパクトある内容にする必要がある。

 

 

ブログ説明文がしょぼいと
興味を持ってもらえない。

 

 

 

例えば

 

「とらきちが〇〇教材を実践していき
成功する過程をお伝えします」

 

とかだったら
あなたは読みたいと感じる?

 

 

 

私は、あまりに普通で
特に読みたいとは感じない。

 

 

 

もっと読みたくなるように

 

「とらきちが全力で〇〇教材を実践し
90日で5万円を稼ぐ方法をあなたに大公開
稼げるコツを全て暴露します」

 

とした方がよりインパクトも出て
興味を惹くよね。

 

 

 

ここでもインパクト重視で
数字をいれて具体的に書いてあげることで
興味を惹いてあげると良いよ。

 

 

 

 

ヘッダー画像をインパクトあるものにする

 

ヘッダー画像をインパクトあるものに
する必要がある。

 

 

 

意外とここを普通の画像に
してしまう人が多いけど
ヘッダー画像は重要だよ。

 

 

ヘッダー画像とは
ブログのトップページの
上側に表示される画像のこと。

 

 

 

このヘッダー画像がしょぼいと
全体がしょぼくみえてしまう。

 

 

ここにありきたりな無料画像を
貼っていたりしないかな?

 

 

 

それだと

 

まったく印象に残らないよ。

 

 

 

まったく印象に残らないのは
ブログの世界ではどういうことかというと
無いのと一緒だということ。

 

 

多くのブログに埋もれてしまって
訪問者もあなたのブログを
思い出せない状態になってしまう。

 

 

 

そうではなく

 

強烈にインパクトある画像にして

 

「おっ!」

 

と足を止めてもらい記憶に残して
もらう必要がある。

 

 

そうしないと

 

本当に全く記憶に残らない
ブログになってしまうよ。

 

 

 

 

プロフィール画像をインパクトあるものにする

 

プロフィール画像を
インパクトあるものにする必要がある。

 

 

多くのブロガーが

 

  • プロフィール画像がない
  • 無料の画像
  • 人物でない

 

といったものを使っているけど
これだけで印象に残らなくなる。

 

 

 

プロフィール画像がないのは問題外。

 

全く印象に残らないよ。

 

 

 

無料の画像の場合は
他に似たようなプロフィール画像を
見たことがあることで
印象が薄くなる。

 

 

だから

 

使うのであれば他のブログにない
特徴的なプロフィール画像に
してあげることが大事。

 

 

 

人物でない場合は
印象に残らない。

 

 

例えば

 

景色の画像だったとしたら
あなたはそのブログの管理人を
後で思い出せるだろうか。

 

 

 

私は思い出せる自信はない。

 

 

それくらい印象に残らないんだよね。

 

 

一番いいのは写真だけど
ネット上に素顔をさらすのは勇気がいる。

 

 

 

そんなときは
有料でプロフィール画像を
作成してもらうのもあり。

 

 

今なら数千円で書いてくれる
ところもあるよ。

 

 

そしたら

 

あなただけのオリジナルな
プロフィール画像ができて
興味関心を惹くことができる。

 

 

 

 

見やすいブログにする

 

見やすいブログにする必要がある。

 

 

検索でクリックして
目的のブログに飛んでみたら

 

  • 広告だらけ
  • 文字がびっしり
  • 専門用語が飛び交う

 

こんな状態だったら
あなたは続きをみるだろうか?

 

 

 

私は絶っ対みない。
見る気がしない。

 

 

 

それくらい第一印象の
ブログの見やすさは大事。

 

 

いくら良い記事を書いていても
見た瞬間

 

「うわっ、見づら!」

 

と感じられたら
3秒以内に閉じられるよ。

 

 

 

折角あなたが魂を込めて書いた記事も
全く読まれることなくね。

 

 

だから

 

見やすいブログにするこは
とってもとっても大事。

 

 

 

 

まとめ

 

ブログは第一印象で見る見ないが決まる
5つのポイントとは

 

  • ブログタイトルを魅力的にする
  • ブログ説明文を魅力的にする
  • ヘッダー画像をインパクトあるものにする
  • プロフィール画像をインパクトあるものにする
  • 見やすいブログにする

 

以上の点に気を付ければ良いということ。

 

 

訪問者はあなたのブログに来てから
3秒以内に滞在するか離脱するかを
決めている。

 

 

 

だから

 

 

 

その3秒でいかに繋ぎ止められるかが
勝負になる。

 

 

そのためにもあなたのブログを
客観的にみる必要がある。

 

 

私はよくメンターに診断を
依頼するんだけど
毎回毎回かなりの指摘をもらう。

 

 

自分では良いつもりでいても
第三者の目からみると
改善点がいっぱいあるんだよね。

 

 

 

だから

 

ブログを第三者にみてもらって
意見をもらうことは
とってもとっても大事。

 

 

家族や友達や知り合いに
是非ともブログをみてもらい
アドバイスをもらおう。

 

 

 

もし

 

診てもらう人がいないとか
もっと専門的に見てもらいたい
ということであれば私が診させてもらうよ。

 

↓ ↓ ↓

 

こちらで無料ブログ診断を1回受け付けているよ

 

是非有効活用してほしい。


↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガとLINE@と無料相談メール





質問・相談等ありましたら
どんな些細なことでも構いませんので
こちらからメールください。

↓ ↓ ↓

無料相談メールはこちらから
page top