2017年5月Googleアドセンスの審査に不合格と合格した話

プロフィール



 

"とらきち"と申します。
千葉県に住む元プログラマーで、現在はブログアフィリエイター。
パソコンとゲームをこよなく愛する。
ブログアフィリエイトについて、役立つ情報を発信していくので、期待してください。

月収1万円から30万円以上稼ぐ道のりはこちら

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年5月Googleアドセンスの審査に不合格と合格した話

 

Googleアドセンスとは
Googleが配信する広告サービスだよ

 

報酬はクリックで発生する形となっているので
報酬を受けやすいのが特徴。

 

だけど

 

審査が厳しくて
なかなか受からない人もいるんだよね。

 

そんな中で
私が実際に審査時に体験した話を
させていただくよ。

 

 

1回目の申請

 

2017年5月29日にGoogleアドセンスに
申請をしたよ。

 

テーマは格安スマホサービスに関する
ブログをWordpressで作ったんだよね。

 

気にして作ったのは

 

記事数
1記事の文字数
お問い合わせフォーム
メニュー
画像を一切載せずテキストのみとした

 

記事数は10記事作った。

 

古い情報だったんだけど
その時に書かれていた内容で

 

10記事あれば合格できると
書いてあったんだよね。

 

1記事の文字数は2000文字以上書いた。

 

これも検索して出てきた情報から
2000文字以上が必要そうだったから
それだけ書いてみた。

 

お問い合わせフォームは
無いと落ちるってかいてあったので
お問い合わせフォームを作った。

 

メニューは特に書いてなかったんだけど
ユーザビリティが良くないといけない
みたいなことが書いてあったから

 

メニューもつけてみたんだよね。

 

画像についても
不要な画像は入れない方が良いと
書いてあったので入れなかった。

 

その結果

 

その日のうちに不合格通知がきたよ

 

「なんでだよーーーっ!」

 

って思ったね。
検索して書いてある情報を元に
合格できそうなラインで作ってたからね。

 

不合格理由は

 

「不十分なコンテンツ」

 

ということだった。

 

調べてみるとどうもコンテンツ不足っぽい。

 

仕方なくもう少し記事を連ねることにした。

 

 

2回目の申請

 

2017年6月3日にGoogleアドセンスに
再申請をしたよ。

 

テーマは前回と同じく
格安スマホサービスに関する
ブログをWordpressで作った。

 

気にして作ったのは

 

記事数
1記事の文字数

 

のみ。

 

記事数は20記事作った

 

1記事の文字数は2000文字以上とした。

 

これで申請したら
その日のうちに合格できたよ

 

1回目の不合格から
2回目の間にやったことは

 

記事数を20記事にした
Search Consoleを導入した

 

アナリティクスは5月の20日に導入していた。

 

アナリティクスとSearch Consoleの導入も
関係ありそうな記事が載っているけれども
個人的な意見だとあまり関係ない気がする。

 

Googleがそこらへんの審査基準を明示してくれれば
ありがたいんだけど、明らかにしていないので
真相は不明だね。

 

ただ

 

1回目から2回目に審査を受ける時に
記事数とSearch Consoleを導入した
事実だけはある。

 

だから

 

一概にないとも言い切れないよね。

 

ちなみにプライバシーポリシーは
入れてなかった。

 

 

まとめ

 

私がアドセンスに合格した基準は
以下の通りだよ。

 

記事数は20記事
1記事の文字数は2000文字以上
お問い合わせフォームを設置
メニューを設置
画像を一切載せずテキストのみとした
アナリティクスの導入
Search Consoleの導入
プライバシーポリシーは入れていない

 

以上で合格できた

 

あなたのアドセンス合格の
一助になればと思う。

↓ ↓ ↓ あなたのポチっが更新の励みになります

 にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガとLINE@と無料相談メール





質問・相談等ありましたら
どんな些細なことでも構いませんので
こちらからメールください。

↓ ↓ ↓

無料相談メールはこちらから
page top